クロス張り替えと雨樋修理 / 春日市

屋根修理_水道修理_ウーバーハウス

春日市にお住まいのお客様からクロスの張り替えと雨樋修理のご依頼です。

お住まいになられて数十年経たれるとのことでしたので、クロスは一階・二階ともに全面張り替えがご希望でした。

雨樋は新築の頃から修理や補修も全くされてない様で、当初は清掃がご希望とのことでしたが屋根に登り雨樋を確認しましたが縦樋の中にも枯葉やゴミが詰まっており、雨樋自体も劣化してしまい少し触るだけで簡単に割れてしまうほどに脆くなってしまっていました。
ヒビや割れも数カ所ありましたのでお客様にお伝えしたところ新しくしたいとおっしゃいましたので後日新品交換となりました。

クロス張り替え工事

クロスのは張り替えはお客様のご希望のクロスを選んでいただき翌日の張り替えを行いました。

下地のボードも痛んでいたり割れていたりと劣化していた箇所は綺麗に補修を行い、全面張り替え完了。

お客様も新築のようになったと喜んで頂きました。

万が一、不具合などがあった場合も誠意を持ってご対応させていただきます。

クロスの補修をすべき理由

クロスは壁面材料として広く使用されており、その美しいデザインと装飾性から、多くの住宅に採用されています。しかし、使用頻度の高い場所や、湿気の多い場所では、クロスに傷や穴が開いたり、変色したりすることがあります。また、長年使用していると、接着力が弱くなって剥がれてしまうこともあります。

クロスが傷んでいると、見た目の問題だけでなく、汚れや湿気、雨水などが侵入しやすくなり、カビや雑菌の繁殖につながることがあります。さらに、壁の断熱性能が低下して、暖房や冷房の効率が悪くなる可能性もあります。

そのため、クロスの補修は、見た目の美しさだけでなく、健康や快適な生活環境を維持するためにも重要です。また、クロスが傷んでいると、他の内装材料や設備機器にも影響を与えることがあります。たとえば、水漏れやカビの原因になる場合があります。

クロスの補修には、素人が行うことは難しい場合が多く、専門的な知識や技術が必要です。また、クロスを補修するためには、材料や工具などの用意が必要です。専門業者に依頼することで、安心してクロスの補修を行うことができます。

雨樋の交換修理

雨樋は新品交換でしたので、材料を揃え後日の工事となりました。

前についていた雨樋や集水器、縦樋を全て取り除き、新しいものと交換しきちんと勾配を取りました。

流水テストでも問題なく水が流れるのを確認してお客様にも見ていただき雨樋修理完了となります。

古く色褪せてしまった雨樋が綺麗になれば、自宅の外観も以前よりグッと良くなります。

雨樋はプラスチック素材のものが多いのでどうしても太陽や雨や風に晒され続くので劣化は免れません。
定期的な点検と清掃が長持ちするコツとなります。

当社は雨樋の清掃も格安で施工できますので、清掃をご希望の方は是非当社へお任せください!

屋根や雨樋の修理はUber Houseにお任せ!

ウーバーハウス_UberHouse_福岡

当社は屋根や雨どいの修理、内装リフォームの匠が、最後まで責任を持って修理させていただきます。

屋根のトラブルは大切なご自宅を守るために早急な対応が必要です。

ウーバーハウスでは即座に ご対応できるよういつでも万全な体制を整えております。

是非当社へお任せ下さい!

屋根や雨樋の修理について詳しくはこちら

即日対応可能地域

下記の地域にお住まいの方は1時間ほどで現場にお伺いすることも可能です

まずはお気軽にお電話ください!

ウーバーハウス_お見積もり

北九州地域

北九州市・行橋市・豊前市・中間市・芦屋町・水巻町・岡垣町・遠賀町・苅田町・みやこ町・吉富町・上毛町・築上町

福岡地域

福岡市(中央区・城南区・南区・東区・西区・早良区)筑紫野市・春日市・大野城市・宗像市・太宰府市・古賀市・福津市・朝倉市・糸島市・那珂川市・宇美町・篠栗町・志免町・須恵町・新宮町・久山町・粕屋町・筑前町・東峰村

筑後地域

大牟田市・久留米市・柳川市・八女市・筑後市・大川市・小郡市・うきは市・みやま市・大刀洗町・大木町・広川町

筑豊地域

直方市・飯塚市・田川市・宮若市・嘉麻市・小竹町・鞍手町・桂川町・香春町・添田町・糸田町・川崎町・大任町・福智町

屋根の修理トラブル解決
屋根工事_大野城市
雨樋工事_宗方

関連記事

  1. 福岡県の梅雨入りと雨どいメンテナンス

  2. 雨樋修理

    雨樋の劣化とその補修とは?

  3. 福岡県大野城市の雨樋修理

  4. 福岡県福岡市西区今宿の雨樋修理

  5. 福岡市東区青葉のアパート屋根修理

  6. 雨樋の縦樋も詰まりやすいパーツ

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。