ご自宅の屋根の瓦や雨樋、または外壁の修理には火災保険が使えます

あまり知られてはないですが、火災保険を使えばお客様の出費なしで修理や補修、新品交換可能です!

火災保険

火災保険で修理や交換

屋根に関する保険対応

ご自宅の屋根やカーポートなどを修理する際には、特に台風での被害の場合、火災保険でご対応できますのでご自身の負担・出費なしでの修理ができます。
実質無料で破損箇所の補修や交換ができます。
雨漏りなどがひどい場合はお客様ご自身の生活に関わる急を要する事態ですので少しでも早く修理、補修することを強く推奨いたします。

水道設備に関する保険対応

賃貸のマンションの場合は、水道の蛇口・シャワーなどから水が出なくなった場合や漏水している場合なども管理会社または大家が加入している保険で修理代金が保証されます。
これは経年劣化によるものになると、一旦ご自身で修理代金をお支払い頂いた後に管理会社や大家にかかった費用を請求することができます。
漏水は放っておくと蛇口の繋ぎ目からの少しの漏れであってもいつの間にか大量の水が流れてしまい、莫大な水道料金をの請求が来ることも少なくありません。
水を出していないのに、蛇口の付け根の下部に水が溜まっている場合は漏水の疑いがあります。
水が出ないなどのトラブルはシャワーや蛇口の故障が考えられますが、お風呂や洗顔歯磨きなど生活の一部に関わることになりますのですぐに修理しましょう。

火災保険は使わないともったいない

火災保険料を支払っているならば使わないと損

火災保険「4つの特徴」

1・火災以外にも様々な被害に対応

台風・大雪などの自然災害はもちろん、
物体の衝突や・イタズラなど多くの被害が対象です。
また、実感がないような小さな被害でも、
保険金を受け取れるケースが非常に多いです。

2・何回使っても保険料は上がらない

火災保険は掛け捨てのため、
何回使っても保険料が上がりません。
また被害に遭う度に何度でも使うことができます。

3・保険金の使い道は自由

受け取った保険金の使い道は加入者の自由です。
必ず修繕やリフォームに使用する必要はありません。
将来の蓄え(貯金)にしたり
気になる箇所だけ修繕するなど自由に選べます。

4・保険の請求権は3年

火災保険の請求権は被害から3年間です。
しかし、3年以内であっても、
被害から時間が経つほど認められにくいです。
専門家に調査を依頼することで、
卑期に被害を特定することが重要です。
火災保険は使わない理由がありません。
積極的に活用するべき保険です。

大きく壊れてなくても火災保険は使えます。

大半の方は気づいていませんが小さな被害でも火災保険を受け取れます。
築10年以上の約90%で現金の受け取りの実績があります。

火災保険の申請は当社にほぼ丸投げでOK

ステップ1申請書類の取り寄せ

保険会社へお電話いただければ簡単に取り寄せることができます

ステップ2火災保険申請のための書類の記入

氏名や住所等の記入が必要です。
記入方法をサポートしますので特に迷う事はありません。
弊社で用意した書類と合わせて保険会社でご提出ください。

大変な作業は私たちにお任せください。
調査から平均1ヵ月ほどで火災保険金が受け取れます。

減額させないノウハウ平均100万円以上の給付実績。
火災保険の申請は建築と保険の専門知識が不可欠です。
リフォーム会社や保険代理店等と協力して平均100万円円以上と高い給付金額を実現しております。

火災保険の面倒な作業全て当社にお任せください。
火災保険の申請は根拠の証明も難しくてももかかります。
現金がスムーズに受け取れるように専門知識が必要な作業当社のスタッフが代わりに行います。

火災保険での修理に関するお問い合わせ

お客様の屋根や水道に関するトラブルの修理が保険の対象となるか気になる場合は
まずはウーバーハウスへご相談ください。
お電話やメール、LINEなどで現状をお伺いしたり、実際にお客様の元へお伺いし調査をいたします。
ご相談や調査には一切費用はかかりません。
完全無料にてお受けできますのでぜひ当社へご連絡ください。

お問い合わせ方法一覧