太宰府市連歌屋の強風被害雨どいの修理

屋根修理_水道修理_ウーバーハウス
福岡_屋根_格安_修理_見積もり

Uber Houseで住まいの悩みを解決!

お住まいの内装や外装、屋根などは経年劣化で少しずつ傷んでしまします。
いち早く住居の状況を知りたい。悪化する前に対策を知りたい。ウーバーハウスがお教えします。

家族構成の変化やライフスタイルの変化に合ったリフォームが可能なウーバーハウス!
和を保った次世代和室空間の提案、子ども部屋には可愛いデザインクロスなど、楽しく作る住まい作りを提案します。

壊れてしまったご家庭の設備を修理や補修などで復旧できます。
想い出を残したい!使える物は修理して使いたい!そんな気持ちにお応えします。

水道修理・水漏れ修理・トイレつまり修理
水道蛇口の詰まり修理
水漏れの修理
トイレ詰まり修理
排水溝つまり改善
雨樋・外壁・外溝・玄関などの高圧洗浄機清掃
キッチン・洗面台・お風呂場のリフォーム

水が出ない
水漏れしている
トイレが詰まって流れない
を低価格で解決!
雨樋・屋根の修理
雨樋の修理や新品交換
ご自宅の屋根の破損を放っておくと様々な問題を引き起こしてしまいます。

雨樋の修理や新品交換
近年、集中豪雨、ゲリラ豪雨、台風、大雪と自然災害が増えてきています。

住宅の屋根・瓦の修理・屋根のふき替え
雨漏りの修理・その対策
屋根のリフォーム・メンテナンス
住宅リフォーム
住宅リフォームの事なら幅広く対応
内装工事といえば壁紙の貼り替えやフローリング、クッションフロアの貼り替え
他にも水廻りのリフォーム、建具の取替えや間取り変更
外装工事、外壁の塗り替えやサイディング貼り替え、冊子や雨戸の工事、外構フェンスの取替

壁紙、屋根材、床材、システムキッチン、便器、ユニットバス、外壁塗料、外構フェンス

太宰府市連歌屋雨どい修理

福岡県太宰府市連歌屋で雨どい修理のご依頼を頂きました。

お電話で雨どい破損の内容をお聞きすると、ここ数日の強風の被害で雨どいが落ちてきたとのことです。折れた箇所の破片も落下してしまっていると仰っていました。

風が強いこの時期は、破損したまま放置すると大変危険です。

すぐに修理のご対応をすべく太宰府市のお客様の元へお伺い致しました。

雨どいを状態を見てみると、雨どいは風で煽られて揺れている状態でした。
型番やメーカーをお調べし、新しい雨どいを調達後にすぐに雨どいの取り替えを行いました。

破損がひどくない箇所に関しては、コーキングなどで補強し、強風に耐えれるように致しました。

これで多少の強風では被害につながらないと思います。

雨どいの破損で多いのは強風被害

当社に雨どい修理の多くが強風の被害になります。
春や台風時期など風が強い時期は年間を通してやってきます。

ここ数日も強風の日が続き、ご自宅の屋根や雨樋に被害が出ているご家庭も多いのではないかと存じます。

風が強くなってきているこの季節、雨どいの点検を行い補修が必要な部分は早めに対処しましょう!

雨どい修理など屋根のことなら当社へお任せください

ウーバーハウス_UberHouse_福岡

福岡市内、又は福岡県内の屋根修理や雨戸修理をお考えの方は、お気軽にご相談ください!

お問い合わせは下記から!

ご相談やお見積もりなどすぐにご対応いたします!

屋根の修理トラブル解決
雨樋工事_宗方

その他、太宰府の対応可能地域

太宰府市(ダザイフシ)
  • 青葉台アオバダイ
  • 青山アオヤマ
  • 石坂イシザカ
  • 内山ウチヤマ
  • 梅ケ丘ウメガオカ
  • 大佐野オオザノ
  • 観世音寺カンゼオンジ
  • 北谷キタダニ
  • 国分コクブ
  • 五条ゴジョウ
  • 宰都サイト
  • 宰府サイフ
  • 坂本サカモト
  • 三条サンジョウ
  • 白川シラカワ
  • 朱雀スザク
  • 高雄タカオ
  • 通古賀トオノコガ
  • 都府楼南トフロウミナミ
  • 長浦台ナガウラダイ
  • 梅香苑バイコウエン
  • 御笠ミカサ
  • 水城ミズキ
  • 向佐野ムカイザノ
  • 吉松ヨシマツ
  • 連歌屋レンガヤ

関連記事

  1. リフォーム_工事_地盤沈下

    雨量が引き起こす地盤沈下

  2. 太宰府市_雨どい交換_福岡県_雨樋

    福岡県大牟田市雨どいの新品交換

  3. 屋根の修理_屋根瓦修理_瓦屋根

    福岡県北九州市若松区屋根修理の依頼

  4. カーポート_修理_設置_駐車場

    カーポート修理 / 福岡県飯塚市

  5. 福岡県古賀市_雨樋清掃_屋根の修理

    福岡県古賀市、屋根の修理と雨樋清掃

  6. 雨どいネット_雨どい清掃_uber house

    雨樋が詰まりやすい時期

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。