雨どいが経年劣化で壊れた場合は火災保険で修理できますか?

雨どい修理費用が安い/福岡県全域対応可能

雨どいが経年劣化で壊れてしまった場合に火災保険で修理ができるかというご質問にお答えします!

雨どいが経年劣化で壊れた場合は火災保険で修理はできません。火災保険で修理が認められるのは、台風や強風で雨どいが壊れてしまったとき、地震や雪害などで壊れてしまったときです

加入している火災保険の内容によっては修理代金が認められないケースもございますので、予め保険会社様へご確認ください

<雨どいの経年劣化>

住宅の築年数が経過するにつれて雨どいも直射日光の影響で痛んでしまいます。経年劣化を防ぐ為に数年に一度、雨どいの塗装工事をするお客様もいます。塗装に関しまして大凡の目安は15年に一度は雨どい塗装をお勧めしています

あまどい修理費用の計算方法/雨どい業者見積もり

関連記事

  1. 福岡県新宮町_屋根修理_屋根工事

    福岡県の新宮にあるアパートの屋根修理

  2. UberHouse_火災_修理

    火災保険について

  3. 久留米市宮の陣雨どい修理

  4. 雨漏り_屋根修理_福岡市城南区

    福岡市城南区 屋根修理

  5. 雨どい清掃 福岡県筑紫野市石崎

  6. 雨どい清掃_雨樋_飯塚市

    飯塚市での雨どい清掃

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。