大野城市火災保険で屋根塗装と雨どい修理

屋根修理_水道修理_ウーバーハウス

雨どいの修理内容

大野城市の一軒家にお住まいのお客様からご依頼です。
雨どい修理と屋根の塗装したいとのことでした。

理由をお伺いすると少し前の台風で雨どいが壊れてしまい雨水が正常に流れないとのことでした。

雨どいを確認すると折れてる箇所があり、割れやヒビも多く、雨どいに穴が空いている箇所もありました。

正常な雨どいはそのまま使い不具合がある雨どいだけ直して欲しいとのことですので、該当するものを全て交換して作業は終了です。

雨どいの修理補修は当社へ

屋根塗装内容

屋根の塗装も雨どいが台風の強い風で煽られて当たってしまい塗装が剥げてしまっている様です。

屋根の塗装が剥げていると屋根そのものの寿命も短くなりますので修繕するのが最善です。

ご自宅を守っているのは屋根ですので定期的なチェックを行いましょう。

屋根サービス詳細

屋根や雨樋は定期的にメンテナンスしましょう

屋根や雨樋は、建物を守る重要な役割を担っています。しかし、時間の経過とともに劣化し、問題が生じる可能性があります。特に、天候の影響を受ける屋根や雨樋は、定期的なメンテナンスが必要です。

屋根の場合、瓦やスレートが割れたり、棟や谷の部分が崩れたりすることがあります。これらの問題は、屋根の機能を低下させるだけでなく、雨漏りや建物内部の損傷につながることがあります。また、雨樋についても、詰まりや破損が起こることがあります。これにより、雨水が建物内部に侵入して建物の損傷を引き起こす恐れがあります。

そのため、屋根や雨樋の定期的なメンテナンスは重要です。屋根の点検では、瓦やスレートの状態を確認したり、棟や谷の部分の補修を行ったりすることがあります。雨樋の場合、詰まりや破損を確認し、清掃や修理を行うことが必要です。また、定期的なメンテナンスにより、問題が早期に発見できるため、修理の費用を抑えることができます。

建物を長持ちさせるためにも、屋根や雨樋の定期的なメンテナンスをおすすめします。専門の業者に依頼することで、適切なメンテナンスが行われ、建物を守る力強い屋根と雨樋を保つことができます。

台風の被害は火災保険

こういった台風での被害は火災保険で修理できます。

台風での被害の場合、屋根やカーポートなどを修理する際には特に火災保険が使えます。

自身の負担・出費なしとなります。

しかし保険法 第95条に火災保険など請求期限については

保険給付を請求する権利、保険料の返還を請求する権利及び第63条又は第92条に規定する保険料積立金の払戻しを請求する権利は、3年間行わないときは、時効によって消滅する

保険法 第95条

と記されていますので火災保険の請求権は損害を受けてから3年以上が経過したら請求はでなくなります。

気をつけなければならないのは、各保険会社がそれぞれの請求期限を個別に定めている場合もあることです。

まずは自宅の火災保険の請求期限について調べておくと良いです。

火災保険での屋根や雨どい修理についてはこちら

屋根や雨樋の修理はUber Houseにお任せ!

ウーバーハウス_UberHouse_福岡

当社は屋根や雨どいの修理、内装リフォームの匠が、最後まで責任を持って修理させていただきます。

屋根のトラブルは大切なご自宅を守るために早急な対応が必要です。

ウーバーハウスでは即座に ご対応できるよういつでも万全な体制を整えております。

是非当社へお任せ下さい!

即日対応可能地域

下記の地域にお住まいの方は最短1時間ほどで現場にお伺いすることも可能です

まずはお気軽にお電話ください!

ウーバーハウス_お見積もり

北九州地域

北九州市・行橋市・豊前市・中間市・芦屋町・水巻町・岡垣町・遠賀町・苅田町・みやこ町・吉富町・上毛町・築上町

福岡地域

福岡市(中央区・城南区・南区・東区・西区・早良区)筑紫野市・春日市・大野城市・宗像市・太宰府市・古賀市・福津市・朝倉市・糸島市・那珂川市・宇美町・篠栗町・志免町・須恵町・新宮町・久山町・粕屋町・筑前町・東峰村

筑後地域

大牟田市・久留米市・柳川市・八女市・筑後市・大川市・小郡市・うきは市・みやま市・大刀洗町・大木町・広川町

筑豊地域

直方市・飯塚市・田川市・宮若市・嘉麻市・小竹町・鞍手町・桂川町・香春町・添田町・糸田町・川崎町・大任町・福智町

屋根の修理トラブル解決
屋根工事_大野城市
雨樋工事_宗方


関連記事

  1. 福岡県春日市春日スレート屋根の塗装

  2. 雨樋の歪みはなぜ起きてしまうのか?

  3. カーポート_修理_設置_駐車場

    カーポート修理 / 福岡県飯塚市

  4. 福岡県の梅雨事情と雨樋の関係性

  5. 福岡県福岡市南区の屋根の修理

  6. 強風の日は屋根の破損の可能性も/福岡県福岡市

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。