雨樋が詰まり流れない

ウーバーハウス_屋根

皆様こんにちは、雨樋修理を始め住宅リフォームでお世話になっている福岡市博多区を拠点としているリフォーム会社ウーバーハウスです

当社はリフォーム会社は、雨樋修理以外にも水道修理や内装工事、エクステリア工事、屋根工事など住宅に関する修理から工事を対応しています

今日は、戸建て所有者の皆様にとって大事な雨樋詰まりについてご説明いたします

どんな家でも雨樋という設備は備わっています。雨樋とは雨水が屋根に当たり流れた雨がそのまま地面に流れてしまうと地盤沈下の恐れがある為、集水して雨水管に流れていく仕組みになっています

皆様も一度は見たことがあるとは思いますが、雨樋が屋根の端から端まで取り付けてあり集水器という箇所から下に流れていく様にパイプで繋がっています。なぜ流れるようになるのかといいますと、例えばそうめん流し(流しそうめん)をやる際に勾配を測り途中で溜まらない様に考えられています

しかし雨樋という物は雨ざらしになっていますので詰まることもあります

秋から冬にかけては落ち葉が多くなり、特に近所に森林があるご家庭などは大変詰まりやすいです。風で飛ばされてきた枯葉や小枝などが屋根に乗り、雨が降ることで雨樋に流されてしまうからです。そして流された枯葉や小枝などは集水器という箇所に溜まり詰まる原因になります

その様な場合は直ぐに雨樋詰まりを解消しなければなりません。雨樋が詰まれば雨樋自体が重くなり雨樋を支えている金具に負担が掛かり勾配がずれていく恐れがあります

そこで直ぐに詰まりに気付ければ良いのですが雨樋というものは屋根と同じ高さにあるものなので中々気付くことができません

当社に相談がある時は大抵詰まっているか、雨樋自体が外れている状態が多いです。詰まっているなら詰まりを抜くだけの簡単な作業になりますが、外れている場合は工事が必要になるケースも少なくはありません

雨樋工事になると必ず必要になってくるのは足場です。足場がないと屋根についている雨樋の取り替えもできません。そうなると余計な費用が掛かります

自然災害は避けられないものですが、少しでも早く気付くためには皆様の意識が必要になります。雨が多く降る日などにいつもと違う雨音がしていないか、雨樋の横から雨水が溢れ出ていないかを確認するだけで雨樋取替工事を逃れることができます

仮に雨樋が詰まっていると確認できた場合は、梯子を使い目視で確認後、一般的には雨水管高圧洗浄作業で解決できます。費用も工事に比べたら断然抑えることができますが、詰まりの状況や雨樋の長さによって異なりますので事前見積もりの上、ご確認をお願い申し上げます

戸建て住宅は、マンションなどと違い敷地内全体を自己管理が必要になります。夢のマイホームを守るのは住まれている方です。雨樋や雨水管に限らず限らず家庭内排水管なども最低でも一年に一度は確認する必要があります

個人では難しいお客様もいらっしゃいますので当社でも定期点検を実施する様にしております

雨樋が詰まり掛けていないか?

水道管が漏水していないか?

家庭内排水管が詰まり掛けていないか?

住宅のことなら何でも相談してください!当社では、電話相談の受付は勿論、LINEやメールなどでも悩み相談受付を実施しております

戸建て住宅、分譲マンションに住まれている皆様の悩みを迅速対応し解決から安心へとサポートさせて頂きます

<主な対応地域>

福岡市、古賀市、福間市、福津市、糟屋郡、太宰府市、大野城市、春日市、筑紫野市、北九州市、大牟田市、糸島市など福岡県内全域と佐賀県全域が可能です。その他の地域に関しましても可能な地域がございますので、お気軽にお問い合わせください

関連記事

  1. 福岡_柳川_雨樋補修工事

    福岡県柳川市 雨樋補修工事

  2. 洗面所_詰まり_修理

    便器や台所や浴室が詰まってしまう原因と簡単にできるメンテナンス紹介☆

  3. 雨樋つまり抜き_福岡市

    雨樋修理の時短工事

  4. 福岡_早良区_雨樋補修工事

    雨樋補修工事 早良区野芥

  5. 漏水修理_大野城市_水道修理_蛇口修理

    水道漏水修理・福岡県大野城市

  6. 福岡_屋根

    雨樋に雪が積もり壊れた

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。